新聞記者、たまにはまったり行きましょう


by rxozhel5wg
 就職活動中の大学生らに「ビジネススクールの話を聞いてみないか」などと、具体的なセミナーの内容を告げずに強引な勧誘をしたとして東京都は18日、セミナー事業会社「キャリアコンサルティング」(本社・千代田区)に対し、勧誘方法を改善するよう、都消費生活条例に基づいて是正勧告を行った。

 都によると、同社のセミナー会員の大学生が「面白いセミナーがある。社会で勝てる方法を教えてくれる」などと友人らを勧誘。友人が会社の事務所に連れて行き「お金がない」などと断ると、社員らが「お金と時間は作るものだ。勝ち組は決断が早い」などと約3時間にわたって勧誘するケースがあった。

 都へ寄せられた同社に関する相談件数は06年4月〜10年3月で計63件に上った。都の担当者は「就職活動で苦労している学生につけこんだ商法だ」と指摘している。

 同社の担当者は「特にコメントはない。都の是正勧告に従う」と話している。【江畑佳明】

就活webテスト「替え玉」横行 でも面接官の目はごまかせない?(J-CASTニュース)
<雑記帳>センバツの東海大望洋にハバノリ贈る 千葉(毎日新聞)
京都で民家火災、焼け跡から1遺体発見(産経新聞)
無言で1万円札わしづかみ、大阪のコンビニに刃物強盗(産経新聞)
岡田外相「佐藤元首相、沖縄欺いた」(産経新聞)
[PR]
# by rxozhel5wg | 2010-03-18 23:49
 民主党の輿石東・参院議員会長(山梨選挙区)の神奈川県相模原市相模湖町にある自宅敷地の一部が、農地の無断転用を禁じる農業振興地域整備法に反し、車庫や舗装路に使われていることが12日、分かった。

 問題の土地は輿石氏の義弟が所有しており、同市農業委員会は昨年10月から、義弟に対し農地に戻すよう行政指導しているが、一部で違法状態が続いている。

 農業委によると、無断転用を指摘していたのは、輿石氏の自宅敷地1298平方メートルのうち、義弟名義の土地970平方メートル。

 義弟らによると、元は農地だったが、輿石氏は1980年前後から庭や車庫、通路などを整備。母屋とともに塀で囲われた状態となっている。輿石氏が所有する313平方メートルは、75年に自宅を建てる際、正規の手続きを経て農地から宅地に転用した。自宅では輿石氏の妻が生活している。登記簿では、義弟名義の土地の一部に輿石氏への所有権移転が仮登記されている。

 旧相模湖町が相模原市と合併する際の調査で無断転用が判明し、農業委は昨年10月に農地に戻すよう義弟に指導。是正されないため、同12月と先月24日にも指導した。義弟は「逐次、是正していく」と答えたといい、今年1月には190平方メートルが宅地に変更された。農業委は実態を詳しく調べた上で行政指導を強める方針。

 輿石氏は12日午前、国会内で記者団に「(問題の)土地は義弟の名義で、自分自身は農業委員会から行政指導を受けたことはない。ただ、農業委から指導があるのであれば、直すべきところは直したい」と述べた。

証人として被害者2人出廷へ 秋葉原無差別殺傷 第4回公判(産経新聞)
「北陸」「能登」ファンに見送られ最後の旅へ出発(産経新聞)
東京・文京区長、男性首長初の育児休業取得へ(産経新聞)
ベビーカー20台窃盗か=高級ブランド狙い転売−容疑で無職男逮捕・警視庁(時事通信)
路上に倒れた男性死亡 手に粘着テープ 東京・国分寺(産経新聞)
[PR]
# by rxozhel5wg | 2010-03-17 10:41
 高松市内の寺院に押し入って現金を奪おうとしたとして、香川県警は12日までに、大阪市北区の無職、山本政博容疑者(57)ら6人を強盗致傷容疑で逮捕、高松地検がうち2人を同罪で起訴した。県警はさらに、暴力団組員ら4人を同容疑で指名手配した。昨年6月に兵庫県明石市の神社で約150万円、京都市の寺院で今年1月に約200万円が奪われており、関連を調べている。

 指名手配されたのは、いずれも住所不定で、職業不詳、中村哲二(33)▽暴力団組員、首藤薫(30)▽職業不詳、常道正裕(29)▽無職、竹地裕司(24)の4容疑者。

 起訴状などによると、山本被告らは共謀して今年2月19日、高松市塩江町の寺院に押し入り、住職(73)をバールで殴り、妻(68)や長男(40)をガムテープで縛るなど暴行して金を奪おうとしたが、抵抗されて逃げたとしている。【松倉佑輔】

ロバート秋山さん、玉突きで軽傷=インパルス堤下さんの車も−東京(時事通信)
第39回フジサンケイグループ広告大賞(5)(産経新聞)
北教組、違法献金事件で支部にかん口令(読売新聞)
首相動静(3月6日)(時事通信)
<将棋>三間飛車対居飛車…王将戦・第5局(毎日新聞)
[PR]
# by rxozhel5wg | 2010-03-15 21:21
 第82回アカデミー賞の長編ドキュメンタリー賞に和歌山県太地町のイルカ漁を告発した米映画「ザ・コーヴ(入り江)」(ルイ・シホヨス監督)が7日(日本時間8日)受賞し、地元の太地町では反発している。

 映画はスタッフが立ち入り禁止区域に侵入し、隠しカメラを設置して撮影された。漁師たちが入り江に追い込んだイルカの群れを鉄の棒で突いて海面が真っ赤に染まる場面などが映し出されている。

 受賞の知らせに、太地町漁協は「映像は昔のもので2年前からイルカが苦しまない方法で行っている。スタッフは現在のやり方も知っているのに自分らの都合のいいように取り上げている」と憤る。

 さらに、三軒一高町長は「事実誤認が多い映画が受賞したことに驚いている。われわれの町は鯨類については貴重な食料資源として認識している。海外には私たちが食べないものを食べる地域もあるが、その食文化を否定する気はない。今後も国内外に正当性を強く主張していく」と不快感をあらわにした。

 映画の中には「(組合員を)ジャパニーズマフィア」「漁協は隠蔽(いんぺい)するためにイルカの肉を鯨肉として販売している」など事実に反するものも含まれており、町や漁協は信頼を著しく失墜させたとして配給会社などに抗議している。

 イルカは「鯨類」に分類され、国際捕鯨委員会(IWC)の管轄外。太地町での追い込み漁は漁業法に基づき県の許可を得て期間を定めて実施され、同漁協では「適法・適正に行っているもので何ら違法な行為はない。長年の伝統や地域の実情を理解したうえで食文化を尊重する精神が重要」としている。

 日本では5〜6月ごろ公開予定という。

【関連記事】
なぜ「アバター」は負けたのか?アカデミー賞
アカデミー賞 受賞作が見たい! 国内公開状況は?
アカデミー賞 作品賞も「ハート・ロッカー」で6部門制覇 「アバター」は完敗
アカデミー賞 長編ドキュメンタリー賞はイルカ漁を隠し撮りの「ザ・コーブ」
日本ハム・ダルが“イルカ恐怖症”を告白
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

鳩山内閣支持率、過去最低36・3%…共同通信社世論調査(スポーツ報知)
<掘り出しニュース>南部鉄器でティーポット、奥州・及源鋳造と岩大で新作(毎日新聞)
阿久根市長、議会出席を拒否=「マスコミへのお仕置き」と−鹿児島(時事通信)
介護業界、厳しい春闘…待遇改善・賃上げ国頼み(読売新聞)
ホームページの翻訳急増 新型インフルきっかけに自治体(産経新聞)
[PR]
# by rxozhel5wg | 2010-03-11 12:38
 中井洽防災担当相は2日の記者会見で、チリ巨大地震で津波警報が出た中で東京マラソンが行われたことについて、「警報を出しても意味がないということになると、次回の警報が信用されなくなる」と発言した。これを受けて東京都の石原慎太郎知事は同日、報道陣に対し、都は綿密な情報のもと開催したとし「ああいうばかなことを言わない方がいい」と述べた。

 石原知事は「小笠原(村)の情報や東京湾の地形を踏まえてやっており、気仙沼とは違う。むしろ気象庁の情報が甘かった。中井大臣が反省するのはそっちの方」と反論。さらに「悠々とやっていた。東京都の判断なのだろう」との中井防災担当相のコメントには、石原知事は「こっちは命がけでやっている。大臣がああいうばかなこと言わない方がいい。東京が十全な努力で判断をしてやってるんだ」と述べた。

10年度予算案 衆院予算委で可決 年度内成立へ(毎日新聞)
<5歳児餓死>「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述(毎日新聞)
橋下知事、白鵬に優勝楯贈呈(産経新聞)
<北教組事件>会計書類一部処分か 地検が捜索、見つからず(毎日新聞)
裁判員裁判 「胸締め付けられる」無期判決の裁判員が吐露(毎日新聞)
[PR]
# by rxozhel5wg | 2010-03-09 22:46