新聞記者、たまにはまったり行きましょう


by rxozhel5wg

<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 交際女性に対する不同意堕胎事件で、東京慈恵会医科大学付属病院の医師小林達之助容疑者(36)が、女性から妊娠を伝えられた翌日、同病院で別の女性患者名を使い、子宮収縮作用のある錠剤を入手していたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、同容疑者は錠剤入手の数日後に現在の妻と結婚しており、警視庁捜査1課は女性を急いで流産させる狙いがあったとみて調べている。
 女性は2008年暮れ、簡易検査の結果などから妊娠を同容疑者に伝えた。
 同容疑者は翌日、同病院に行き、担当していた無関係の女性患者の名前を使い、子宮収縮剤の処方せんを薬剤部に提出し、錠剤を入手した。
 数日後の09年1月初め、同容疑者は現在の妻と結婚したという。 

<参院選>政権窮地、浮き彫りに 普天間問題など批判厳しく(毎日新聞)
発電所トンネル、発破後の落石で作業員死亡(読売新聞)
発電所トンネル、発破後の落石で作業員死亡(読売新聞)
「大阪維新の会」参加期限は6月中下旬(読売新聞)
自動車学校教官が事故、教習トラックで男性はねる(読売新聞)
[PR]
by rxozhel5wg | 2010-05-28 11:02
 5日午後1時55分ごろ、大津市長等(ながら)2の国道161号で、長等神社(同市三井寺町)の祭礼行列の馬が暴れ、落馬した男性ら参列者6人が重軽傷を負った。観客や通行人にけがはなかった。

 同神社の例祭で、氏子ら約100人が参加し、馬3頭とともに市内を練り歩いていた。大津署によると、現場で突然2頭の馬が暴れ出し、乗っていた滋賀県野洲市の男性(30)が振り落とされて左足の骨を折る重傷。近くにいた16〜54歳の男女5人も、馬に踏まれたり、引きずられたりして腰や手足に軽傷を負った。

 目撃していた参列者の男性によると、馬は現場付近を通過した京阪電車の警笛に驚いたらしい。【後藤由耶】

普天間問題で首相 「最低でも県外」は「努力したいという思い」(産経新聞)
口蹄疫猛威4.5万頭を殺処分 「なぜ宮崎が」と悲鳴(J-CASTニュース)
パート女性“虎の子”貴金属1200万盗難(産経新聞)
検証 医療ツーリズム元年(3)「言葉をつなぐ」(医療介護CBニュース)
[静かすぎる対策]EV/HVに音を付けてみました(レスポンス)
[PR]
by rxozhel5wg | 2010-05-12 13:05