新聞記者、たまにはまったり行きましょう


by rxozhel5wg

5月結論、地元の同意なしも=普天間移設で平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は21日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設先の結論を5月に出すとする政府方針について「地元の了承を取れるかどうかは別だ」と述べ、移設先との調整が残ることもあり得るとの認識を明らかにした。
 平野長官はまた、米側との協議に関し「5月末までに、日本政府としてこう考える、と判断することだ」と述べ、最終合意が6月以降となる可能性に言及した。日米両政府は先の米ハワイでの外相会談で、今年前半に外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を開催することを確認しており、日本側はこの場で、移設先について最終合意する日程を想定している。 

【関連ニュース】
市長選に関係なく現行案反対=社民幹事長
下地島移設反対を可決=「普天間」で意見書
首相と自民総裁が直接対決=21日から衆院予算委
同盟協議、来月初旬に実質開始へ=与党幹部とも意見交換
代表質問の詳報=衆院本会議

<鳩山首相>「青年の船事業」参加者と面会 「友愛」を強調(毎日新聞)
日韓外相会談 北朝鮮問題で連携を確認へ(産経新聞)
<中央防災会議>被災地生活支援の特別立法を検討(毎日新聞)
<訃報>谷本守さん81歳=元鹿島専務(毎日新聞)
桑田真澄さん父、火災で死亡(産経新聞)
[PR]
by rxozhel5wg | 2010-01-23 07:31